浴衣の大きいサイズ選びは悩みの種!?

本来なら大きいサイズをお探しの方のほとんどの方は、モデルさんと同じように長身な方で小さい人から見るととても羨ましく魅力的な存在。決してコンプレックスとして捉えず否定的にならずにいたらいいのに…。なって思うのは大きいサイズの浴衣しか着ることができない当の本人からすれば身勝手な意見ですよね!?
浴衣で「大きいサイズ」をお探しの方も、痩せすぎや、背が低い、太りすぎているなどの体型を持った人と同じ悩みを抱えています。
本来なら大きいサイズをお探しの方のほとんどの方は、モデルさんと同じように長身な方で小さい人から見るととても羨ましく魅力的な存在。決してコンプレックスとして捉えず否定的にならずにいたらいいのに…。なって思うのは大きいサイズの浴衣しか着ることができない当の本人からすれば身勝手な意見ですよね!?
通販で「大きいサイズ」の浴衣をお探しの方も、痩せすぎや、背が低い、太りすぎているなどの体型を持った人と同じ悩みを抱えています。
けれども、悩みの種は大きいサイズの浴衣の選択肢が狭いことが一番にあげられます。みんなと同じように可愛い自分の好きな柄が選べない(柄は気にいっていても大きいサイズがない)、選べる品数が少ないのでおしゃれに向かない…等いろいろ。

角度を変えて選びおしゃれを演出する方法

依然と比べると昨今の通販では初夏から真夏の間と着る期間が限られている浴衣であってもL寸以上のLLとか3Lや4Lの大きいサイズの浴衣の種類も豊富になってきました。
ただしまだまだ。「可愛い」、「おしゃれ」といった普通サイズの浴衣なら通販では迷ってしまうくらい選べ切れないほど数があるラインナップも
大きいサイズとなると極端にその種類が少なくなります。
けどそこであきらめてはいけません!
少ない選択肢でもおしゃれをするには、はじめからおしゃれな浴衣を選ぶのではないのです。大きいサイズを選ぶしかないご自分の背の高さだとかふくよかな体系を生かしておしゃれに見せるコツをマスターできれば選択肢がグっと広がります。

・背の高さが気になる方は

背の高さを抑えてコンパクトにまとめたい方は、できるだけ淡い色(薄い水色)や寒色系(紺)のものを選ぶと全体的に圧迫感なくすっきりと魅せてくれます。帯の色も浴衣にあわせて反対の色などかけ離れた色をあわせると返って体格が目立ってしまうので気をつけましょう。

・横幅を小じんまり見せるには

浴衣はどうしても締めるものが帯の部分だけなのではんなりとした外見になりがちなため、赤やオレンジ、ピンクといった膨張色ははできるだけ避け紺色や黒といった色を合わせましょう。
ここで気をつけなければいけないのがいくら生地を紺や黒を選んでも 柄模様に大きなピンクやオレンジが入っていては逆効果となってしまうので注意が必要です。通販などでセットで売られているものを選ぶときも柄の色合いと帯の色の組み合わせをしっかりチェックしましょう。
みなさんいかがでしたか?お役に立てたでしょうか? あとはお気に入りの浴衣を見つけるだけです。
けどいざ探し始めると、気に入った柄を見つけてもLからの寸法のものは同じ柄がなかったり、いいものは少なく見つけるのに苦労される方が多いようです。
そこで通販ショップから大きいサイズの浴衣のみをひとつにまとめてみましたのでこちらのページを覗いてみてください▼